お掃除まにあ

ドアノブの素材に注目!素材別の掃除方法!

2017.5.8

ドアノブの掃除は部屋の清潔感のためにも関与しているのですが、あまり掃除しないところだと思います。そして素材によっては使ってはいけない洗剤があることをご存知でしょうか。

使ってはいけない洗剤や道具を使ってしまうとドアノブに傷がついたり変色したりしてしまいます。

そうしないためにも素材別の掃除方法をおさらいしておきましょう。

アルミ素材のドアノブの掃除方法はブラシから

ドアノブがアルミ素材の掃除は、まずはブラシで表面についた砂な埃を取り除きましょう。砂のような粒は拭き掃除するときにドアノブに傷をつけてしまう原因になるのでよく落とすようにしましょう。歯ブラシで落とすのもおすすめです。

それから塗らした柔らかい布で全体を拭いていきましょう。汚れがひどい場合は中性洗剤で拭き掃除しましょう。

そして固く絞った布巾で水分や中性洗剤を取り除けば完了です。

アルミは酸性に弱ければアルカリ性にも弱く変色してしまうので、使う洗剤は必ず中性洗剤にしてください。またエタノールは少しなら大丈夫でしょうが長く浸しているとアルミがもろくなってしまうのでエタノールは使わないほうが良いでしょう。

また汚れが強い場合でもサンドペーパーやメラニンスポンジを使っては表面が削れて擦れた傷を残してしまうので使わないでください。

熱は厳禁!樹脂素材のドアノブの掃除方法

樹脂、つまりプラスチックのドアノブの場合も、アルミ素材のように使う道具は柔らかい布と中性洗剤にしましょう。

掃除の仕方もアルミの場合と同様で、ブラシなどで砂や埃を取り除き、柔らかい布で綺麗にして、最後は固く絞った布で仕上げましょう。

樹脂製のドアノブに使ってはいけないのは、これもアルミの場合は同様で、酸性洗剤やアルカリ性洗剤を使用しないでください。表面の塗装を剥がしてしまうことがあります。

またエタノールも使わないほうが良いでしょう。ポリプロピレン・ボリエチレンであれば大丈夫ですが、アクリル・ポリスチレン・ポリエチレンテレフタレート(PET)ではヒビが入ってしまうので使わないほうが賢明です。

そしてアルミと違うのは熱にも弱いことです。ドライヤーやアイロンを当てていると変形してしまうので気をつけてください。それからマジックインクの塗料は落ちないのでつけないようにしてください。

木材のドアノブの掃除方法は水分に気をつける

ドアノブの素材が木材である場合は、アルミや樹脂とは少し違います。柔らかい布で掃除していくことは変わりませんが、木材は水分を嫌うので乾拭きを主にしてください。

木材は水分を嫌います。できれば水拭きもしないほうが良いです。水拭きの水分でも汚れが浸透してシミになる可能性があります。

また木材のドアノブであればワックスをかけるのも良いです。ワックスは直接つけるのではなくワックスを布に取ってからドアノブに塗っていきましょう。ワックスを塗っている際に布が汚れてくることもあります。つまりワックス掛けのついでに掃除ができるというわけです。また布のワックスが乾いてしまったら、別の綺麗な布を用意して同様にワックスを塗っていきましょう。

ワックスは3ヶ月に1度行うと良いと思います。

そして化学モップや化学雑巾に関しては表面を削る可能性があるので使わないようにしましょう。

真鍮のドアノブであればお酢を使いましょう

真鍮というのは黄色い金属のことです。真鍮のドアノブであれば、アルミの場合とだいたい同じです。ブラシで埃を落として、柔らかい布で綺麗にしていきましょう。洗剤を使うなら中性洗剤にしましょう。

洗剤以外を使うのであれば真鍮なのでお酢を使って掃除することをおすすめします。もしくはアルコールを使いましょう。それらで掃除すれば黒ずみが取れて綺麗になると思います。

真鍮の黒ずみを取りたいというのであればクエン酸を使いましょう。水に溶かしてから、クエン酸水を布に取って丹念に磨いていきましょう。そうすると徐々に綺麗になると思います。

またどうしても黒ずみが取れないというのならピカールなどの研磨剤を使って磨きましょう。それでピカピカとした金属の輝きが戻ってくると思います。ただしピカールを残してしまうとさらなる黒ずみの原因になってしまうため綺麗に拭き取ってください。

それから、真鍮はアルカリ性洗剤に非常に弱く、黒くなってしまうので絶対に使わないでください。

ドアノブは清潔感も衛生面も関わる重要なところ!

床の掃除は掃除機などで毎日行っているかもしれませんがドアノブを毎日磨いているというのは聞いたことがありません。しかしながらドアノブの掃除は大切です。

ドアノブはドアのごくわずか部分でしかなく部屋の清潔感と関係ないと思うかもしれませんが、ドアノブは毎日目にするところですし、必ず触るところなので、ドアノブが綺麗であることは部屋の清潔感へ大きく関与します。

それに意外にも汚れが溜まりやすいところで、汚れを溜めないようにこまめに綺麗にすることが重要です。

そして清潔感だけではありません。ドアノブは衛生的にも重要なところです。

ドアノブはみんなが触るので、ドアノブにウイルスが付着しているとみんなの手にウイルスが移ってしまいます。そのような手で目をこするとウイルスを目につけてしまってウイルスに感染してしまうことがあります。

それに手についたウイルスを部屋の他のところに広めてしまうことにもなります。

つまりドアノブの掃除はとても重要だったのです。そのため定期的に掃除することを心掛けましょう。

 - お掃除のテクニック