お掃除まにあ

あなたはどれに当てはまる?掃除が趣味だといえる人のパターン4つ!

2017.4.5

あなたの周りにも、「超」がつくほどきれい好きな人が一人や二人はいるのではないでしょうか?

もはや生きがい!「掃除が趣味」といっても過言じゃない!

こう人はもちろん家の中も「すごく片付いているのだろうな?」と思いますよね。

確かにそういう人もいますが、趣味=家がきれいが、掃除が趣味だといえる人すべてにあてはまるというとそうでもないのです。

掃除が趣味な人のパターンをそれぞれわけて見ていきましょう!

パターン1 掃除が趣味!生きがい!もちろん家もピッカピカ!除菌も完璧!

掃除をするのが「生きがい!もはや趣味」というほど好きな人のパターンです!

目に見える汚れから目に見えないよごれまで、すべてきれいにしたいというのがこのパターンの人です。少々潔癖症のきらいがあるかもしれません。こういう人は、「激落ち」「消臭」「完全除菌」「Wパワー」「汚れを根こそぎ」などの言葉に胸がときめきます。毎日の掃除機がけに拭き掃除をせっせと頑張り、まな板やふきんの除菌も忘れま

せん。上は天井から下は床までピッカピカ!整理整頓も完璧です。掃除が好きな優等生といえるでしょう!しかしこのタイプの人は、少しの汚れも許せません。子供がスナック菓子を床にポロポロ!汚れた手であちこち触られたり、洗面所の水の飛び散り、裸足でフローリングを歩かれたり・・・除菌スプレーと雑巾片手に後ろをついて歩きたくなってしまいます。同居家族がいる場合は、きれい好きもほどほどに!多少の汚れを許す勇気を持ちましょう!あなたの家は十分きれいです!

パターン2 掃除が趣味!家もふつうにきれいです!

もっともバランスのとれたきれい好きな人がこのパターンでしょうか?

毎日掃除機とお風呂掃除、トイレ掃除はきっちりこなすパターンです。基本汚れていないので、簡単なお掃除で家がきれいになります。汚れは酷くなる前に落としておいた方が良いということをよく知っている方が多いので、「お風呂の後は水をかけておく」「窓ガラスの結露予防に台所洗剤を使う」などなど、簡単お掃除豆知識を集めるのが趣味!ひと手間で、掃除をぐんと楽に出来る人たちです。洗濯物やシンクの汚れた食器など置きっぱなしにすることはありません。毎日の必要な家事を確実にこなせる人です。

整理整頓が上手く、使ったら元の場所にすぐに戻す習慣が身についている為、家がちらかることがありません。照明器具やエアコンなど少々ほこりがありますが、時間のある時に出来ればやるなど、無理なく掃除をこなせるタイプです。

パターン3 掃除が趣味!外では完璧!でも意外と家は汚れてる!

会社の同僚や上司で「デスクはいつもきれい」「書類はいつも整理整頓できている」「仕事のスケジュール管理も完璧」というような、誰から見ても仕事ができる、自己管理がきっちりできているそんな人いませんか?

「家もきっときれいに片付いているのだろうな?」と思いますよね。でも外ではピシッとしている人、意外と家は汚れていたりするのです!このタイプの人は責任感が強く、仕事などでは「周りの人に迷惑をかけてはいけない。」「しっかりしなければ。」と常に気を張っています。なので、デスクまわりなどはいつもきちっと整理整頓できています。

しかし家に帰ると外で気を張っている分、だらっとなってしまうのです。洗濯ものは何とか取り入れ部屋の隅にバサッと置き、「疲れた〜。もう何にもしたくない」家の中ではもはや廃人です。ちなみに「仕事場のデスクがいつも乱雑で汚い」という人はかなりの高確率で家も汚いです。基本的に整理整頓が苦手な人が多いので!

パターン4 掃除が趣味!大好きよ!だけど家は汚れてる!なぜ?

「掃除は大好き!」「きれいになるとすごくうれしい!」「汚い部屋よりはきれいな部屋がいい!」こんなふうに思っているのに家が汚れている人がいます。

このタイプの人は、コツコツ毎日のお掃除が出来ないパターンの人が多いです。使ったものをすぐにちょい置きしてしまいます。

面倒くさがりな人が多いので、洗い物もさぼってしまいます。
家がどんどん汚れていくと気分もブルーになってきます。「家をきれいにしたい!」という気持ちがピークに達するとお掃除スタートです!基本は掃除が趣味なので、何時間でも汚れを落とすのに没頭しています。頑固な汚れにも「ゴシゴシ」とへこたれません。

腰が痛くなるぐらい頑張って「あ〜。いい汗かいた。家がきれい!うれしい」と気分も爽快です!「この状態を絶対キープする」と強く心に誓うのですが、こまめに片付けるがその日は出来ても長く続かないので、すぐに元通りとなってしまうパターンです!でも、掃除は大好きです!

あなたはどのパターンでしたか?

掃除が趣味という人のパターンを見てみましたが、あなたはどのパターンでしたか?
「私はもちろん、パターン2に決まっているじゃない!掃除も頑張っているし!」と思っているあなた、家族はこう思っているかもしれませんよ!

「パターン1だよ!毎日うるさいし!」
「パターン3だよ!本当にもう、外面だけはいいのだから」
「絶対パターン4だよ!すぐにあちこちに物を置くし!」

なんて思われているかもしれませんよ!どのパターンの人も「掃除が趣味」「家をきれいにしたいと思っている」のは間違いないのです!パターン1のあなたは、きれい好きはほどほどに!パターン2のあなたは、今までどおりに頑張って!パターン3のあなたは、家でももう少し頑張ろう!そしてパターン4のあなたは、「小さな片付けコツコツと!」使ったら戻すの習慣を身につけましょう!

 - お掃除とメンタル