お掃除まにあ

エコなお掃除!手作りのスプレーでナチュラルクリーンはじめませんか?

2017.4.3

掃除洗剤を買いに、スーパーやホームセンター、薬局に行くと、いろいろな洗剤が売られています。

お風呂用、ガラス用、フローリング用などなど、用途別に全部そろえようと思ったら、お金もかかるし、置き場所も大変ですよね。

1本作っておけばとっても便利!しかもとってもエコ!

そんなスプレーボトルの作り方をご紹介します!

スプレー1 クエン酸水でエコなお掃除!

クエン酸水は、水500mlに対しクエン酸小さじ2杯〜2杯半を混ぜ合わせて作ります!これを100均などに売っているスプレーボトルに入れれば完成です!

クエン酸は何かというと、梅干しやレモンの酸味のもとになる成分です。スーパーやホームセンター、薬局などの掃除洗剤コーナーに売られています。クエン酸は字の通り「酸性」の性質をもちます。アルカリ性の汚れを落とすのに効果を発揮してくれます!アルカリ性の汚れは主に、水道水のカルキ、石鹸カス、尿のアンモニア臭などです。これらの汚れにクエン酸水をスプレーすると汚れを中和して落としてくれます。

仕上げに乾拭きするのをお忘れなく!クエン酸は、細菌の増殖を抑制したり、消臭効果も高いので、マメに掃除をするのが難しい、カーテンやクッションにスプレーしておくと除菌効果が高まります!また、ポットなどに直接クエン酸水を入れで沸騰させるとポットの中のカルキ汚れもきれいに落ちます!

スプレー2 重曹水でエコなお掃除!

エコなお掃除の代表選手といえば「重曹」が有名です。スプレー①と同様に、水500mlに対し重曹小さじ5杯を混ぜ合わせスプレーボトルに入れたら完成です!重曹はやや水に溶けにくい性質があるので、しっかり混ぜ合わせましょう!一回で使いきるほうがよいので、少なめに作っておきましょう!

重曹は、炭酸水素ナトリウムのことです。料理やあく抜きなど様々な用途でも使われています。成分は弱アルカリ性です。重曹『薬用』『食用』『工業用』と種類があるのですが、これは重曹の純度の違いを表したものです。
家庭でのお掃除に使う場合は、工業用という純度の低い重曹で十分です。

クエン酸と同じくスーパーやホームセンター、薬局などで購入できます。アルカリ性の性質は酸性の汚れを落とすのに効果を発揮します!

酸性の汚れには、代表的なものが台所の油汚れがあり、他にも手あかによる黒ずみやアルコール分や嘔吐物での汚れなどがあります。油汚れを乳化しますが、長く放置してギットギトな油汚れを落とすのには効果が薄いです。

スプレーボトル3 セキス炭酸ソーダーでエコなお掃除!

重曹をパワーアップさせたエコスプレーに「セスキ炭酸ソーダー水」があります。セスキ炭酸ソーダーは炭酸水素ナトリウム(重曹)と「炭酸ナトリウム」で作られている、無機化合物です。家庭用洗剤や入浴剤の成分としても使われています。重曹よりも水に溶けやすい性質をもっています。

作り方は、水500mlにセスキ炭酸ソーダー小さじ1杯を混ぜ合わせます。重曹と同じく、酸性の汚れを落とすのに適しています。特に油汚れや皮脂汚れを落とすのに優れているので、ワイシャツの襟や布に付いた血液などをきれいに落としてくれます。ステンレス製品の曇りとりにも効果てきめんです!掃除に適さない場所は、アルカリによって腐食してしまう、アルミ、銅、真鍮などに使用すると変色の恐れがあります。白木や表面加工されている木製の家具などもつやが失われてしまいます。

スプレー4 酢水でエコなお掃除!

昔ながらのエコ洗剤といえば、「酢」ではないでしょうか?酢には優れた殺菌作用があります。たくさんの種類が売られている酢ですが、掃除用としては適さないものもあります。掃除用に適しているのは、「穀物酢」です。値段も手ごろなのでおすすめです。あの酢独特の匂いが苦手という方は、輸入食品などをあつかう店にある「ホワイトビネガー」(アルコール酢)がおすすめです。

作り方は酢1に対し水を2〜3で薄めます。臭いが気になる人はさらに薄めたものを使用するか、ハッカ油やエッセンシャルオイルなどで香りをつけると酢の匂いが気にならなくなります。性質としては、クエン酸水と似ているので、薄めてもオイルを足しても匂いが気になる方はクエン酸水をおすすめします!アルカリ性の汚れを落とすのに効果的です! 酢には消臭効果もあるので三角コーナーのお掃除にも適しています!

スプレー常備でお掃除らくらく!

環境に優しい「エコスプレー」の作り方は、お分かりいただけたでしょうか?

「酸性のもの」「アルカリ性のもの」をお好みに合わせて2本作っておくと大体の家中の汚れに対応することができます。材料も安価なものばかりなので、お財布にも優しいです!スプレーは汚れに合わせて入れる分量を多くすることで調整できます。水で溶かなくても重曹などは容器にいれて、匂いの気になるところに置いておいても消臭効果を発揮しますし、直接ふりかけ研磨剤として鍋磨きなどにも使えます。

どのスプレーにも言えることですが、他の塩素系洗剤や酸性の洗剤と混ざると有毒ガスが発生したりすることがあるので、注意が必要です!お掃除の際は換気をしっかり行いましょう!「レモン水」や「大根のしぼり汁」「お米のとぎ汁」なども立派なエコ洗剤です!身近にあるものをどんどん活用してお家をピカピカにしていきましょう!

 - お掃除道具