お掃除まにあ

掃除をすることで変わる!人生を豊かにする方法

2017.3.31

みなさんは普段楽しく人生を送っていますか?毎日が楽しくて仕方がないという方や、毎日がストレスばかりで何も楽しい事がないという方、さまざまでしょう。

中にはストレスの発散法すら分からずに、そのまま体調を崩してしまう方もいらっしゃいます。

そんな鬱々とした日々を送っている方にお勧めしたいのが、【掃除をする習慣】をつけることです。

その理由を3つほどご説明いたしましょう。

掃除をすることと人生との関わり

掃除をする習慣と人生に、何の関わりがあるのか?と思われる方も多いでしょう。
みなさんは、物が散乱して散らかった部屋を綺麗に片づけたりした経験がおありでしょうか?

その経験がなくとも、机の上の物を掃除して綺麗にしたことはあるのではないでしょうか。

掃除が終わった後、綺麗になった部屋や机を見て、心がスッキリするのを感じた方は多いと思います。
つまり掃除をすることによって、ストレスが発散することが出来るのです。
つらい現代社会を生きる私たちにとって、ストレス発散法を自分で見つけるのは人によってはとても困難です。

なぜなら、毎日の仕事が忙しすぎて、ストレスを発散する機会がなかなかない方も多いからです。
そのままストレスを発散できずにためすぎて、体調を崩してしまい、病気になって死に至るケースも多々あります。

掃除は、自分の机の上程度なら毎日5分程度で出来、忙しい方でも簡単に出来ます。
掃除をすることによって、人生のストレスを発散することが出来るのです。

人生を豊かにするトイレ掃除

次に、もっと人生を豊かにすることが出来る掃除をご紹介いたしましょう。
それは、トイレ掃除です。トイレ掃除聞くと、どうしても汚いイメージがつきまとい、あまりやりたがる方はいないでしょう。

また、トイレといえば毎日必ず使う場所なので、汚れる頻度も他の場所より格段に高くなります。
ですが、あえてお伝えしておきます。「トイレ掃除をすると自分の手は汚れるが、心は豊かになる」と。

先ほど申し上げたように、トイレ掃除は誰もがやりたがらない掃除の1つです。

トイレ掃除をしてなぜ心が豊かになるのかというと、それはトイレ掃除が誰もやりたがらない掃除、というところにあります。
人がやりたがらない事を率先して出来る、この行動ははたからみれば「素晴らしい行動」になります。

誰が使うかも分からないこのトイレを掃除するというのは、まさに博愛の心を持たないとできないことです。

掃除をする本人の心が豊かになるのは、その為であります。それに伴い、人生も豊かな視点で見ることが出来るようになります。

人生をかけた掃除との闘いとその解決法

掃除というものは、常日ごろから私たちにつきまとう仕事という感覚をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

かくいう私もそう思う1人であります。毎日毎日、何もしていないのにホコリはたまり、水垢がつき、ペットの毛が散らばる。

掃除はしなきゃいけないけど、仕事で疲れて、家事に疲れてなかなかそこまで手が回らないという感じです。

1週間分の汚れを、週末に一気に綺麗にしようとしてクタクタになり、その疲れを背負ってまた月曜日から仕事に向かう・・・という毎日の連続でした。

その経験をふまえ、掃除とはいわば、人生をかけた闘いだと私は認識しています。

その闘いにいかに勝つか、これは簡単です。毎日少しずつ掃除をする習慣をつければいいのです。
毎日少しずつ掃除をすれば、週末に一度に全部やる必要が全くありません。
次は、少しずつ掃除をする習慣の身につけ方についてご紹介いたしましょう。

毎日掃除が出来る!習慣の身につけ方

掃除習慣を身につける方法は、欲張らないというところにあります。
久々に掃除をしようと思っていざ掃除を始めると、あちこち汚れていてその部位が気になり、掃除予定ではなかった場所まで掃除してしまうことはありませんか?

掃除習慣が普段から身についている方ならともかく、普段から身についていない方は、決めたところ以外の掃除まですると余計に疲れてしまいます。

それは、一気にやりたがる、または飽きっぽい人によく現れる傾向で、必要以上の仕事をすると疲れやすく、すぐ飽きてしまうような現象が起きます。

1日だけ掃除を頑張ったとしても、それでは掃除の習慣は身に付きません。
掃除の習慣を身につけるためには、掃除をすると決めたところ以外は掃除をしない、これが鉄則です。

決めたところ以外の掃除を始めるのは、その習慣が1,2週間ほど続いてからで良いでしょう。
3日坊主にならないためには、欲張らない努力も必要なのです。

掃除をして、もっと人生を豊かにしよう!

いかがだったでしょうか。ここでは、人生が掃除にもたらす豊かさ、中でもトイレ掃除の大切さ、そして掃除習慣のつけ方についてお話いたしました。

普段仕事が忙しくて掃除まで手が回らないという方も、トイレや机の掃除など数分で出来るものから始めてみてはいかがでしょうか。

親や妻に掃除をまかせっきりの方も、是非掃除を始めてみてください。きっと喜ばれること間違いなしでしょう。

今日、掃除が出来ない女性の方が増えてきています。妻が掃除をすることが苦手なら、少し手伝うのも良いでしょう。

夫婦一緒になって掃除をすれば、夫婦間の絆もさらに深まりますし、お子さんと一緒に掃除をすれば、お子さんも少しずつ掃除をすることを覚えていくでしょう。

お子さんの教育や家族間のつながりも大切にしている方には、人生をもっと豊かにする為に掃除をするという案もあることを私からお伝えしておきます。

掃除によって、人生がさらに豊かになる方が増えることを、心から祈っています。

 - お掃除とメンタル